結婚生活

【主婦目線】冷凍餃子は手抜きではありません。れっきとした料理です。

こんにちは。うちです。

先日、ニュース番組で
「冷凍餃子は手抜きになるの?」
というのを目にしました。
そこには主婦目線・夫目線で様々な意見が出ていました。

うち
今回は、この冷凍餃子について
私なりの見解を紹介したいと思います。

本記事の内容

・冷凍餃子は手抜きになるのか
・主婦の仕事
・主婦の大変さ
・家事をしてもらえることに感謝しよう

 

私は共働きで、家事を分担しています。
料理もしますし、もちろん冷凍餃子も作ります。

本記事では、主婦が行っている家事の大変さが分かります。

3分で読み終わるので是非最後までお付き合いください。

そして読み終わったら「奥さんに料理を作ってくれてありがとう」
と伝えましょう。

スポンサードサーチ

1、ニュースを観て感じたこと

率直に

うち
このご時世にまだこんなこと言う人がいるんだなぁ。

って思いまいたね。

基本的に料理をするのは奥さん側の印象です。

番組では

男性
「冷凍餃子は手抜き。」

と言う夫陣営に対して

女性
「餃子より冷凍餃子のほうが美味しい。」
「たまには楽をしたい」
「そもそも調理も何もしないと思っているの?」

と言い返す奥さん陣営。

のような構図になっていました。
(あくまで私の主観ですが)

私は家事をするのでこの奥さん側の意見はよく理解できました。

2、冷凍餃子は手抜きではありません

最初に結論から言うと
冷凍餃子は手抜きではありません。

なぜ冷凍餃子は手抜きではないのか?
なぜ冷凍餃子を作るのか?
その理由は3つあります。

1、冷凍餃子にも調理はある
2、手作りにも引けを取らない美味しさ
3、時間短縮をしたいから

冷凍餃子にも調理はある

調理手順
1、フライパンを熱しサラダ油を入れる
2、フライパンを弱火にし餃子を並べる
3、強火にし、水を入れる
4、フタをして5分間蒸す
5、フタを開け、油を入れ回す
6、水分が飛んだら焼き色がつくまで焼く
7、完成

オーソドックスな調理方法だと思います。

ざっと20分はかかるでしょうか。

もちろん餃子だけではなく
サラダや、スープなども用意しなければいけないので
調理時間は1時間近くはかかります。

これだけ見てもれっきとした料理だと言えるでしょう。

もし調理したことのない方がいれば
1度冷凍餃子を作ってみることをお勧めします。

そうすれば大変さ(めんどくささ)がわかるでしょう。

手作りにも引けを取らない美味しさ

最近の冷凍食品の完成度は
以前にもまして上がっています。

食べてみて

うち
本当にこれ冷凍食品なの?

って疑ってしまうこともあります。

冷凍餃子もそのうちの一つです。

1から手間暇かけて餃子も作るのもいいですが
お金や時間も短縮できておいしい餃子が食べれるなら
そっちを採用しますよね。

主婦の味方って感じです。

時間短縮をしたいから

次でも触れようと思っていますが
家事にはたくさんの種類があります。

時間短縮できるところは
どんどん短縮したいのが本音です。

数ある中でも料理が1番負担が大きいので
そこの時間を削減して、他の家事に回したり
ゆっくりする時間を作りたいのが心情です。

スポンサードサーチ

3、料理だけが家事ではない

家事の種類

主婦の方は料理だけをしているわけではありません。

料理以外の家事も毎日行っています。

家事の種類
・料理
・掃除
・洗濯
・買い出し
・ゴミ捨て
・家計の管理
・子どもの世話
etc...

ここに挙げたのはほんの一部ですが、
これだけのことをしなければいけません。

もし働いている場合なら
仕事以外の時間でこれらのことをしなければいけないので
相当な負担になるでしょう。

時には家事をサボりたい

先ほども挙げたように
一言で家事と言ってもたくさんあります。

そして毎日しなければいけません。

つまり主婦の方に休みは存在しません。

もちろん毎日完璧には出来ないので

女性
毎日毎日家事をするのは大変だし、たまにはサボってもいいよね。

って思ってしまいます。

私は賛成です。

私もいつもサボりたいって思っていますし
実際にサボれるところはサボります。

何事も無理なく程々に。
体を壊さないことが1番です。

4、番外編

ここからは番外編です。

番組内で

男性
「うどんやカレーもちょっと。。。」
「2日連続で同じ料理も手抜きに感じる」

とあったのでこちらいついても見解を述べます。

カレー

実はカレーは簡単そうに見えて
すごく調理に時間がかかります。

調理手順
1、肉と野菜を一口サイズに切る
2、フライパンを熱し油を入れ肉を炒める
3、野菜を入れ、タマネギがしなるまで炒める
4、水を入れ20分ほど煮込む
5、カレーるーを入れさらに10分ほど煮込む
6、完成

ざっと1時間以上かかるので
相当な手間暇がかかります。

私の場合は平均2時間を要します。

休日なら作ろうと思えますが
平日はレトルトカレーで済ませたいところです。

2日連続同じメニュー

いいと思います。

散々述べましたが
家事はいかに時間短縮をして楽をするかです。

トッピングを変えたりおかずを増やすだけで
別の他の楽しみ方ができます。

同じメニューでも工夫次第でなんとでもなります。

スポンサードサーチ

5、旦那さんのすべき行動

実際に料理(家事)をしてみよう

もし全く家事をしていないのなら
少しでもいいので料理(家事)をやってみましょう。

正直、何もしていないのなら
文句を言う資格はないと思います。

家事を実際にやってみることで
その大変さを身を以て体験できるでしょう。

奥さんも喜んでくれると思います。

感謝の気持ちを伝えよう

料理や家事をしてもらっていることが当たり前になっていて
感謝の気持ちを伝え忘れていないでしょうか?

せっかく頑張って料理をしても
何も言ってくれなかったら

女性

「今日のごはんおいしくなかったのかな?」
「何も言ってもらえないしもうご飯作りたくないな」

嫌な気分にさせてしまいます。

「ありがとう」

の一言があるだけでまた頑張ろうとやる気になれます。

家事をやらないにしても
感謝の気持ちは絶対に伝えるようにしましょう。

これに限らず
良好な夫婦関係につながります。

6、まとめ

私が実家にいた頃は
両親に家事をしてもらえることが当たり前になっていました。

おそらく感謝のきもちもほとんど伝えていません。

結婚をして自分で家事をするようになってから
その大変さから両親のありがたみを感じました。

実家に帰った時は
もちろん家事を一緒にやります。

妻も毎日仕事が忙しい中
家事をしてくれていて感謝です。

そういう気持ちがあれば
自ずと家事をしようと言う思いになります。

まずは自分のできる家事を
挑戦してみてはどうでしょうか?

 

終わり。

 



01

02

-結婚生活
-, ,

© 2020 うちブログ