人生経験

経験年数7年の私が外仕事のメリット8つ教えます。

こんにちは。うちです。

男性
外仕事って
「真夏に汗水垂らして働いて体力的にしんどそう」
「泥に汚れたり、汗臭くなったりしてめんどくさそう」

こう思っている方に外仕事の楽しさを伝えます。

本記事の内容

・外仕事のメリットを紹介します
・外仕事の楽しいところを紹介します
・就職活動に役立ちます

私は、実際に外仕事を7年以上経験しており、その経験から多くのメリットを
見つけることができました。

この記事を読むことで、外仕事の楽しさを体験したくなると思います。

外仕事をしてみたいと思う方、マイナスイメージを持っている方は
是非最後まで読んでください。

スポンサードサーチ

1、達成感を味わえる

1番のメリットは達成感です。

どの業種にも言えることだとは思いますが
楽なことばかりではありません。

・期限を守らなければいけない
・予期せぬトラブルが発生した
・品質を確保しなけらばいけない
・能力的にできるのか不安がある
・工程管理をしなければいけない
etc...

おそらく大変なことの方が多いんじゃないでしょうか。

これに加えて外仕事は
(※私の仕事の場合ですが)

・険しい山に登る
・時には海にも入る
・重たい荷物を背負って歩く
・体力を消耗する
・天候もお構いなしで現場へ出る
etc...

のような要素もあります。

外仕事は1人ではできません。

基本的にチームで仕事をこなしていきます。

なので
この大変さも一緒に共有できます。

同じ体験を共有しながら何ヶ月もかかる現場を
仲間と一緒にやり遂げた時はなんとも言えない達成感を味わえます。

2、仕事終わりの冷たい(温かい)飲み物が美味しい

1、夏

夏は汗水垂らして作業をします。

猛暑日にもなると立っているだけでも
フラフラの状態になってしまします。

喉カラカラになりながら極限まで働いた後に飲む
炭酸飲料は最高に美味しいです。

「生きててよかった〜」

て感じですね。

ちなみに夏なのでビールと言いたいところですが
さすがにそこまでは我慢できませんし
炭酸飲料がちょうど良いです。

ただし、飲み過ぎは厳禁です。

私のお勧めは炭酸飲料の定番コーラです。

 

 

2、冬

気温は氷点下、雪も降り
指先の感覚は麻痺した状態で
凍えながら働いた後のあったかい飲み物。

まずは容器のを両手でもち手を温めます。

じわじわと指先の感覚が戻ってきます。

そして飲み物を口に含め体内を温めます。

そしてファミチキを頬張りながら
しばし談笑するのがなんとも言えない幸せです。

オススメはコーンポタージュです。

 

スポンサードサーチ

3、四季を感じることができる

年中外で仕事をしているので
季節の変化を肌で感じながら仕事ができます。

・春には桜が咲き
・夏には緑が生茂り
・秋には紅葉
・冬には雪が降り

仕事をしている最中はそれどころではありませんが
移動中や休憩は物思いにふけったりします。

そして

・マムシ・ヘビに遭遇
・野生の動物(熊・猿・猪・鹿)に遭遇
・スズメバチ

このような危険もありますが
これも四季の変化の特徴です。

稲を見ると季節の移り変わりがよくわかる気がします。

4、体を鍛えられる

外仕事は肉体労働なので体を鍛えられます。

重たいものを持って長時間移動したり山を登ったり
足腰はもちろん様々な部位の筋トレにもなります。

ただ仕事をしているだけで体が鍛えられるので
運動したくても時間がなくてできない人にオススメです。

スポンサードサーチ

5、作業が簡単

外仕事の作業の種類はいくつかあります。

ですが1度作業を覚えてしまえば
あとは応用していくだけです。

覚えるまでが大変かもしれませんが
覚えてしまえばただの作業になります。

現場によってしんどさや難易度は様々です。

難易度が高いとビビって途端に萎縮してしまいがちですが
やることは一緒なので落ち着いてやればいいです。

6、ハプニングが多い

外仕事はハプニングがつきものです。

・忘れ物をして取りに帰った
・動物に遭遇した
・急に雨が降ってきて大変だった
・山で迷子になりそうになった
etc...

全て私の体験談です。

やっている時は真剣なので
焦ったりすることが多いのです。

ですが、後になってみれば全て笑い話。

「この前現場で猿に遭遇したよ」

っていうだけで話は盛り上がるでしょう。

私もこれでたくさんの笑い話を作ってきました。

スポンサードサーチ

7、担当者になると自分で仕事の調整ができる

入社当初は現場では作業員扱いされるので
言われた現場へついて行き、言われたことをやります。

ある程度年数が経ってくると
現場の担当者に抜擢されます。

担当者になると全て自分で調整できます。

・現場に入る日を決める
・作業の割り振り
・その日の現場作業量
etc...

あまり大きな声で言えませんが
休憩時間を少し多めにしたりもできますね。

8、地域の人と仲良くなれる

現場に行くと地元の方に声をかけられることがよくあります。

「暑いのにご苦労様」
「いつもありがとう」
「動物が出るから気をつけてね」

と、こちらを気にかけてくれます。

こういう言葉は仕事のモチベーションにつながり
この人たちのために頑張ろうと思えます。

たまに差し入れにコーヒーを頂いたりすることもあります。

9、まとめ

8つメリットを紹介しました。

大変だししんどいことも多いけど
こういう小さな喜びがあるから
今でも外仕事を続けているのかもしれません。

興味がある方は求人を調べてみてはどうでしょうか。

 

終わり。

 



01

02

-人生経験

© 2020 うちブログ