結婚生活

付き合って3ヶ月でプロポーズした4つの理由

こんにちは。うちです。

私は結婚して3年半になります。
(2020年7月現在)

その前に交際期間が1年間あり、
付き合って3ヶ月目にはプロポーズしていました。

「付き合って3ヶ月でプロポーズは早い」

と思う方もいるかと思いますが
私はその選択をして良かったと思っています。

では、
なぜ3ヶ月でプロポーズしようと思ったのか
その理由を4つ紹介します。

この記事は、将来結婚を考えている交際相手がいるけど
いつプロポーズをしたらいいのか分からないという方にオススメです。

スポンサードサーチ

1、お互いアニメが趣味だった

会社の同僚の紹介で知り合い、初めはLINEで連絡を取り合っていました。

お互いアニメ好きで紹介されていたので
最初からアニメや声優の話題で盛り上がっていました。

初デートは居酒屋で食事だったのですが
その時もアニメの話をして盛り上がっていました。

2回目のデートを経て、3回目のデートは映画でした。

そこで観たのが「傷物語」です。

お互いが好きなアニメだったし
映画を一緒に観ていて居心地がすごく良かったのを覚えています。

そして交際することになるのですが
私はすぐに彼女のアパートに転がり込みました。

お互いインドア派でほとんど出かける事がなかったので
家にいる時間はずっとアニメを観ていました。

アニメが好きな人と付き合いたいと思っていた私ですが
ここまで気が合うのはいい意味で予想外でした。

2、最初から結婚を意識していた

お互いが20代後半ということもあり
2人ともこれが最後のチャンスかもという思いでした。

なので
私が交際を申し込んだとき
もうその瞬間から結婚してからの話が出ていました。

「子供を作るタイミングは何年後になる」

とか

「籍を入れるのはこの辺がいい」

とか

結婚式を挙げるのか挙げないのか

最初からかなり具体的な話をしていました。

スポンサードサーチ

3、波長が合う

アニメの話はもちろんですが
その他のことでも意気投合する場面がたくさんありました。

同い年なので
TVや音楽とかの昔話をしても全部分かってもらえるし
喋らなくてもなんとなくお互いの考えていることが分かる関係でした。

年齢が1つでも違うと
昔話をしても微妙に合わないことがあったり
辺な空気になるのが私は好きじゃなかったので
そういう意味でも良かったです。

4、早いか遅いかの違いしかなかった

ここまでお互い意気投合できているし
最初から結婚を意識していました。

妻は

きっとこの人と結婚するんだろうな

と思っていたそうです。

私もそう思っていました。

そういう状態なら
「もういつプロポーズしたも一緒だな」
という考えに至り3ヶ月でプロポーズしました。

特に演出とかもなく
キッチンで料理していた妻の横に立ち
ただ「結婚しようと」伝えました。

スポンサードサーチ

5、まとめ

交際期間を1年設けたのは、
結婚の意思が固まっていても
季節が1周するくらいは交際期間が欲しいという思いからです。

プロポーズが早いのが
良いか悪いかは分かりませんが
少なくとも私は良かったです。

今も夫婦円満なので。

ダラダラと交際期間を続けて相手を待たせて
別れてしまうというケースも多くあります。

せっかく気の合う人を見つけたのなら
早いタイミングでプルポーズをしてもいいのでは。

 

終わり。

 

関連記事
結婚して良かった10のこと

共働き夫婦の家事分担を紹介します

【ルール作りが重要】夫婦喧嘩をしたときの仲直り方法

01

02

-結婚生活
-,

© 2020 うちブログ