仕事

社会人が資格取得を行うメリット6選

うち
こんにちは。うち(@uchi_0121_)です。
今社会人なのですが、資格取得をするメリットを教えてください。
男性
うち
その疑問にお答えします。

本記事の内容

・社会人が資格取得を行うメリット6選

筆者の実績

・社会人歴:8年
・有資格:測量士

本記事を読むことで、資格取得した後の自分の姿を想像できるようになります。

スポンサードサーチ

社会人が資格取得を行うメリット6選

・会社からの評価が上がる
・仕事の幅が広がる
・自信がつく
・転職で有利になる
・給料が上がる
・専門知識がつく

会社からの評価が上がる

資格を取得することで会社からの評価が上がります。

資格を持っていれば会社から戦力として見られるし、数が多ければより重要な人材として重宝されます。

資格取得は、仕事やプライベートの忙しい合間を縫って勉強しなければいけません。

それも数ヶ月もの間。

勉強をする上で

・趣味を封印
・隙間時間の活用
・休日返上

など様々な努力と工夫が必要になります。

そして資格取得が大変なことは会社の上の方々も経験しているので理解もあるでしょう。

目標に向かって努力する姿は必ず上司も見ています。

合否を別にしてもそうした行動は評価につながってますよ。

次に、資格取得による会社のメリット

・資格者数が多いことで会社のランクが上がる
・会社としての仕事の幅が広がる
・宣伝効果がある

職種にもよりますが社内の資格者数が多いと会社そのものの評価も上がります。

なので会社への貢献度も高くなるのでより評価されるでしょう。

仕事の幅が広がる

資格があることで仕事の幅も変わってきます。

その資格を持っていることで

・プロジェクトの担当になれる
・希望の職業に就職できる

仕事には様々な種類があり、その中には専門の資格を持っていないと担当者として名前をあげられないことがあります。

仕事で新しいことを覚えていく中で、資格を持っていないがために挑戦すらできないなんてこともあるでしょう。

でも資格を一つ持っているだけでやりたいことへの挑戦権を得られることも。

また看護師などのように資格を持っていることでその職に就くことができます。

なので資格があることで仕事の幅が広がり、自身の成長にもつながるでしょう。

自信がつく

資格を取ることで自分に自信が持てるようになります。

実際に資格の勉強をしている間は不安の方が多いです。

・この勉強の仕方で合ってるのかな
・本当に受かるのかな

とか思ったりするものです。

日々の不安と闘いながら勉強し合格が得られれば

「今まで頑張ってきてよかったな」と大きな自信になります。

転職で有利になる

資格を持っていることで転職も有利になります。

採用を決める上で企業側は

・どのような人なのか
・どのような能力があるのか
・どのような資格を持っているのか

これらを面接や履歴書で判断しなければなりません。

資格もその判断材料の一つです。

例えば他の志望者が資格を持っておらず自分だけが持っていれば、それだけで一歩リードです。

前にも書きましたが、会社としてのランクやできることも増えるので少なからず有利に働くでしょう。

給料が上がる

資格取得をすると給料が上がります。

・資格手当が毎月もらえる
・昇給・昇格につながる

どこの会社もそうだと思いますが

資格取得することで毎月手当がつくようになります。

難易度によって月々の手当ては変わってきますが、最低でも月数千円はアップ。

ちなみに私は国家資格を持っていて月々7千円手当が付いてます。

年間にすると8万4千円になるので資格があるとないとでは大きな違いです。

また個人の評価も上がっているので

昇給額が普段より多かったり、昇格することで基本給アップにもつながります。

専門知識がつく

これは当然ですよね。

専門的なことについて勉強をするので嫌でも知識は身に付きます。

今働いている職種で使えるならより仕事がやりやすくなるでしょう。

まとめ

資格取得のメリットを復習すると

・会社からの評価が上がる
・仕事の幅が広がる
・自信がつく
・転職で有利になる
・給料が上がる
・専門知識がつく

の6つになります。

今資格の勉強をしているよーって方は

これらの合格した後のことを想像して

勉強に励んでもらえたら幸いです。

 

終わり。

01

02

-仕事
-, ,

© 2022 うちブログ