読書

【うまくいっている人の考え方】心が疲れている時は「THINK BETTER」を読もう

こんにちは。うち(@uchi_0121_)です。

男性
仕事(学校)が憂鬱だな。
最近何をしてもやる気が出ないな。
その疑問を解決する本を紹介します。
うち

今回紹介するのは「THINK BETTER」という本です。

気持ちがうまくコントロールできない経験がある方が多いのではないでしょうか。

その気持ちを落ち着かせるためにオススメの本です。

 

スポンサードサーチ

1、基本情報

作者:ジェリー・ミンチントン
翻訳:弓場隆
発売日:2013年4月25日
寸法: 18.8 x 12.8 x 2.5 cm
発行部数:100万部以上

2、本の内容

本書では自尊心を高めるための提案が100項目用意されています。

1つの項目につき見開き2ページで完結しています。

本書の最初には自尊心とは何か、
またこの本の使い方についても説明がされているので
この部分をよく読む事でより効果が得られます。

スポンサードサーチ

3、本書の活用方法

3つ紹介します。

1、頭のページから順番に読む
2、目次を見て今の自分の気持ちに合ったページを読む
3、週に1項目ずつ、1・2年かけて実行していく

1、頭のページから順番に読む

小説等を読むような要領で、文字通り頭から読む方法です。

特にストーリー性がある訳でもないですし
一つ一つの話が独立しているので順番に読む必要はありません。

個人的にはあまりお勧めしません。

2、目次を見て今の自分の気持ちにあったページを読む

「今日はなんだか気分が沈んでしまうな」
「仕事で大きなミスをして落ち込んでいる」

このような気分を感じている日があったとします。

そんなときに「THINK BETTER」を手に取り目次を見てみましょう。

必ずその時感じている気持ちとマッチする項目があるはずなので
そのページを読んでみましょう。

読むことで気持ちが軽くなります。

1項目2ページなのですぐ読めますし、
100項目あるのでその都度自分の気持ちに見合ったページを探す事ができます。

3、週に1項目ずつ、1・2年かけて実行していく

本書で使い方の例として挙げられている方法です。

1に近い部分もあると思いますが、
自分の決めた曜日(またはその週は毎日)に1項目読み、書いてある内容を実践します。

その週で1項目に関してにみに集中できるので、より自分の中に落とし込めるようになります。

4、私の活用方法

上記を踏まえて、私の活用方法を紹介します。

私はネガティブ志向なのでよくいろいろな事が不安になります。

主に仕事とか仕事とか。。。

特に夜布団に入ってからあれやこれや考えて眠れない事がありました。

そんな時に嫁さんから紹介されたのがこの本でした。

私は毎晩布団に入ってからランダムで1項目読むようにしています。

前に読んだ事があるページでもしっかりと読みます。

何度も読む事は自分の中の定着度が上がるので大事です。

読む事で自分の気持ちが楽になり、

夜あれこれ考えて眠れなくなる事がほとんどなくなりました。

また、仕事も憂鬱になる事が少なくなってきているような気がします。

私にはこの読み方が合っていたのだと思います。

スポンサードサーチ

5、まとめ

本書は様々なパターンで読む事ができるので、
自分に合った読み方を見つけると良いでしょう。

1項目、たかが2ページ、されど2ページですけど、
得られる効果は大きいと思います。

サイズもコンパクトで持ち運びやすいので常に持ち歩いても問題ありません。

カバーのバリエーションも何種類かあるので
自分にあったものを買ってみてはいかがでしょうか。

 

おわり



01

02

-読書
-,

© 2020 うちブログ