副業

ブログを継続させるためのコツを紹介します【大事なのは無理しないこと】

うち
こんにちは。うち(@uchi_0121_)です。

 

最近ブログを始めたのですがもう辞めてしまいそうで悩んでいます。ブログを継続するためには何を意識すれば良いでしょうか。

男性

 

うち
その疑問にお答えします。

 

本記事の内容

 

・ブログを継続させるためのコツ
・結果が出ない時ほど我慢が必要
・モチベが続かないなら一旦時間を空けるのも有り

 

筆者の実績

 

・ブログ歴:2年
・総記事数:150以上

 

本記事を読むことで、無理なくブログを続けられます。

 

スポンサードサーチ

ブログを継続させるためのコツ

目標を立てる

 

まずは目標を立てましょう。

 

理由は、目標があることでモチベーションが上がるから。

 

目標があることで

 

・どうやったら達成できるのか
・何をしなければいけないのか

 

等々、考えて行動するようになります。

 

目標がないのにブログを続けても、ただの作業になってしまいます。

 

そんな状態だと絶対に成長はできません。

 

目標を決めるときは「SMART]の法則を活用しましょう。

 

SMARTの法則とは

 

具体的(Specific)
測定可能(Measurable)
到達可能(Attainable)
価値のある(Relevant)
時間制限のある(Time Bond)

 

の5つの頭文字をとったもの。

 

これに沿って考えると、目標を立てやすくなります。

 

作業を細分化する

 

ブログ作業を細分化しましょう。

 

細分化することで、何をしなければいけないのか明確になるし、作業に対するハードルが下がります。

 

細分化の具体例は

 

・ネタを考える
・キーワード選定
・構成を練る
・ライティング
・推敲
・投稿

 

こんな感じです。

 

ブログを書かないといけないって思うと、中々重い腰が上がりません。

 

でも、キーワード選定だけをしようって思うとなんとなくハードルが下がって作業がしやすいですよね。

 

それに、適度に達成感を味わえるのでモチベ維持にもつながるので細分化はオススメです。

 

時間を確保する

 

作業時間をしっかりと確保しましょう。

 

作業時間がないと、物理的にブログを書くことができないので。

 

1日のうちでライティングに割く時間帯を決めておくと良いですよ。

 

例えば私の場合だと

 

・昼休憩(12:15〜13:00)
・22:00〜24:00

 

この時間帯はブログを書く時間と決めています。

 

続けていれば習慣化が身に付きます。

 

注意点はライティング以外のことはしないこと。

 

集中量が散漫になってしまいます。

 

SNSを活用する

 

ブログと同時にSNSを活用しましょう。

 

SNSは気楽に投稿できるので便利なツールです。

 

・朝その日の作業を宣言する
・ブログを書いたら宣伝をする
・他のブロガーさんと交流を深める

 

等々、様々な活用方法があります。

 

特にブログの宣伝は、実際にフォロワーを記事に誘導できるので重要です。

 

ブログを楽しむこと

 

ブログを楽しむことが一番大事です。

 

なぜなら、楽しくないと続けられないから。

 

好きなことは時間を惜しまずできますし、無意識でずっと考えてしまいます。

 

ブログ執筆は大変なことも多いかもしれませんが、その中でも楽しみを見つけられると長く続けられますよ。

 

完璧を目指さない

 

完璧な記事を目指さないようにしましょう。

 

完璧を求めていたらキリがないし、いつまで経っても完成しません。

 

理想の完成形はあると思いますが、最初はうまくいかないものです。

 

なので、ある程度妥協点を決めておいて、それに達したらアップするくらいでいきましょう。

 

それに記事は後からリライトできるので、その都度完成度を上げるといいですよ。

 

とりあえず記事入力画面を開く

 

なんとなく気分が乗らない日などは、一旦記事を入力する画面を開くといいです。

 

やり始めが一番労力がいるし、始めさえすればあとはスムーズにいきます。

 

具体的には

 

・5分間だけ作業しよう
・キーワード選定だけしよう

 

など、こんな感じで作業に取り掛かりましょう。

 

重要なのは、作業のハードルを上げないことですよ。

 

成功している人を意識する

 

成功している人を意識してみましょう。

 

成功している人を見ていれば自ずとモチベーションが上がります。

 

・あの人のようになりたい
・少しでも近づきたい
・勝手にライバル意識している

 

こういう気持ちを持てる人がいたら常に観察しましょう。

 

きっとあなたモチベを維持させてくれる人になると思います。

 

「憧れ」って大事です。

 

スマホで執筆

 

スマホで記事を書いてみましょう。

 

ブログって聞くとパソコンで書くイメージがあると思いますが、それだと作業のハードルが上がります。

 

それに比べてスマホなら場所も時間も問いません。

 

パソコンよりもハードルが低く気楽に作業できます。

 

・待ち時間
・出先
・トイレ
etc…

 

少し時間ができたらスマホで作業するようにしてみましょう。

 

結果が出ない時ほど我慢が必要

最初は誰にも見られない

 

ブログを始めた頃は誰にも記事を見られません。

 

なぜなら、あなたのブログがGoogleに認識されるまでにかなり時間がかかるから。

 

大体半年から1年以上はかかると思います。

 

なのでPV数0は当たり前。

 

1日数PVあればいい方です。

 

書いても書いても誰にも見られないので最初はモチベ維持が難しいかも。

 

結果が出るまで時間がかかります

 

あなたのブログがGoogleに認識されるまでに半年から1年。

 

結果が出るまでにはそこからさらに時間がかります。

 

それに良い結果を出すためには

 

・記事の質
・記事数
・SEO

 

等々考えることはたくさんあります。

 

でも続けないとノウハウは身につかないし、結果もついてきません。

 

辛抱強くいきましょう

 

辛抱強くブログを続けていきましょう。

 

最初結果が出ないのはどのブロガーも一緒。

 

成功している人は結果が出ない間も粘り強く作業を続けていたはず。

 

なのですぐに結果は出ないと開き直るくらいがちょうどいいです。

 

気長に続けましょう。

 

スポンサードサーチ

モチベが続かないなら一旦休むのも有り

モチベーションには波がある

 

誰にでもモチベーションに波はあります。

 

高い時があれば、低い時もある。

 

それに長さもまちまちです。

 

そんな中でずっと高いモチベーションを保ち続けるのは至難の業。

 

まずはそのことをしっかり頭に入れておきましょう。

 

しんどかったらブログから距離を置こう

 

ブログを書くのがしんどかったらしばらく距離を置きましょう。

 

続けることは大事ですが、そればかりに意識がいくと、本来のブログをしている目的を見失ってしまいます。

 

それに時々は休まないと心と体も疲れてしまいます。

 

なので一旦距離を置き別の好きなことをしてリフレッシュしましょう。

 

そうすれば、またそのうちブログ書きたいなーって思う時が来るはずです。

 

実際私も記事を書かない時期が結構あるけど、いまだに続いているのは適度に休んでいるからです。

 

まとめ

 

今回はブログを続けるコツを紹介しました。

 

特に大事なのは、「無理をしない」こと。

 

あなたのできるペースで、できる作業量を毎日やりましょう。

 

それと楽しむことも大事です。

 

終わり。

 

参考までに私がブログ執筆で活用している書籍を紹介します。

 

↓↓関連記事↓↓
継続力を身につけるためのコツ4選【秘訣はストレスを溜めないこと】

01

02

-副業
-, ,

© 2022 うちブログ