生活

【背伸びする自分とはおさらば】等身大の自分でいるためにできること

 

うち
こんにちは。うち(@uchi_0121_)です。

 

最近、事あるごとに見栄を張ったり背伸びをして過ごしている自分がいます。本当はやめたいんだけどついつい。。。どうしたらいいでしょうか。
男性

 

うち
その疑問にお答えします。

 

本記事の内容

 

・等身大の自分でいるためにできること
・背伸びをすると疲れてしまう
・周りの目は気にしない

 

本記事を読んで、あなたが本当にしたいことは何か考えてみましょう。

スポンサードサーチ

等身大の自分でいるためにできること

自分を受け入れる

 

まずは今のあなたの現状を受け入れることが大事です。

 

・あなたはどのような性格なのか
・何ができて何ができないのか
・あなたの限界はどこか

 

等々知ることで、自分なりのやり方が見つかります。

 

例えば、

 

作業を1時間したら頭が働かなくなるから一旦休憩を入れる。

 

とか

 

自分の性格上マルチタスクは向いていないからシングルタスクで作業をする。

 

自分に合ったやり方を見つけることでストレスや負担が格段に減ります。

 

他人と比較しない

 

他人と自分を比較しないこと。

 

なぜなら、比較しても意味はないから。

 

生きていれば周りの人が羨ましくなったりすることがあると思います。

 

もちろん私も何度もあります。

 

でも、他人と自分を比較したところで何も変わらないし、むしろ落ち込むことが多いです。

 

例えば

 

あの人は会社からすごく評価されているのに、私は評価されないから必要とされていないんだな。

 

とか

 

私はすごく勉強を頑張ったのに、ほとんどやってないあの人の方が成績が上だった。

 

こうやって落ち込む人がたくさんいるけど、これって当たり前のことです。

 

だって人によって、育った環境や性格・能力が違うので。

 

全く同じ人間はないから、違うのは当たり前。

 

やり方もペースも違うので、他人と比較するのをやめて自分のできる事に専念すべきです。

 

プライドを捨てる

 

余計なプライドは捨てましょう。

 

変にプライドを持つと自分を苦しめてしまいます。

 

人間は少しでも自分をよく見せようとする生き物です。

 

自分をよく見せたいがために

 

・弱音が吐けない
・できないことをできるという
・謝れない

 

こうやって見栄を張ってしまう。

 

それに人間関係がうまくいかなかったり、ストレスの原因になります。

 

自己成長する

 

勉強をたくさんして成長する努力をしましょう。

 

理由は、勉強することで自分に自信が持てるから。

 

成長することで、今まで出来なかったことが出来るようになります。

 

それまで無理してこなしていたことでも、できるようになることで負担が減ります。

 

出来ることが増えることで、無理する必要は無くなり気持ちも楽になります。

 

なので勉強をたくさんしてできることを増やしましょう。

 

お金の使い方

 

派手なお金の使い方は控えましょう。

 

結局背伸びをしているのと同じことなので。

 

お金があるからといってブランド物を身に付けたり、高級な食事に行ってもそれはただの自己満足。

 

お金はすぐになくなるし、周りからも煙たがられます。

 

多少はいいですが、行き過ぎたお金の使い方はNG。

 

身の丈に合った服を着て、身の丈に合った遊びをするのが大事です。

 

背伸びをすると疲れてしまう

最初はいいけど段々と疲れてしまう

 

背伸びするって最初はいいけど段々と疲れてしまいます。

 

だって、ずっと無理しているわけなので。

 

自分ができないことや、やりたくないことをしていても面白くないですからね。

 

本当に自分がしたいことをすべき

 

「本当に自分がしたいことは何か」しっかりと考えましょう。

 

無理して自分に嘘をついて生きていても苦しいだけです。

 

自分の気持ちに正直になることは大事です。

 

そして、その声を聞くことが出来るのはあなただけ。

 

心の声をよく聞いて、正直にやりたいことをやりましょう。

 

スポンサードサーチ

周りの目は気にしない

他人の目は気にしない

 

背伸びしないためには他人の目は気にしないことです。

 

他人の目を気にしていても時間の無駄だし体力を消耗するだけです。

 

他人を気にする時間があったら、やりたいことに精を出しましょう。

 

そっちに集中していたら他人も気にならなくなります。

 

もしかしたら、あなたのことを笑ったり馬鹿にしたしする人もいるかもしれません。

 

でも、そんな人は関わらなければいいだけ。

 

全ての人と気が合うわけではないので、合わない人は距離を置いて視界に入らないようにしましょう。

 

自分らしく生きよう

 

結局、自分のやりたいことをやったら人生は勝ちです。

 

人生は一度しかありません。

 

自分の気持ちを押し殺して無理するくらいなら、好きなことをした方がいいですよね。

 

後で後悔しないためにも生き方は考えるべきです。

 

まとめ

 

見栄って、ふとした瞬間に張ってしまうのもです。

 

1度見栄を張ると今後もそれを続けなければいけない。

 

自分の気持ちや、やりたいことを押し殺してでも。

 

でも、それはただ辛くなるだけ。

 

どうせ生きるなら、やりたいようにやるべきです。

 

 

終わり。

 

↓↓関連記事↓↓
やりたいことは今すぐ始めるべき理由【今が一番若いからです】 

01

02

-生活
-, ,

© 2022 うちブログ