仕事

定時退社をするのは悪いことなのか【結論:積極的に定時退社すべきです】

うち
こんにちは。うち(@uchi_0121_)です。

 

私は基本的に仕事は定時で終わらせて帰ります。

 

それは、やりたいことがたくさんあるから。

 

このブログ執筆もそうです。

 

ですが、定時退社は悪いことだと思っている人がいるのも事実。

 

なので、今回は定時退社は悪なのかについて見ていきます。

 

本記事の内容

 

・定時退社するのは悪いことなのか
・仕事優先は昔のこと
・残業をしなければいけない時もある

 

筆者の実績

 

・社会人歴:8年
・有資格:測量士
・転職経験:1回

 

本記事を読むことで、定時退社に関する考え方が変わります。

 

スポンサードサーチ

定時退社するのは悪いことなのか

積極的に定時退社すべき

 

最初に結論から書きます。

 

定時退社は悪いことではありません。

 

むしろ積極的に行うべきです。

 

現代は仕事以外にもすべきことがたくさんある人がほとんどです。

 

・家事
・育児
・地域の行事
・趣味

 

数えたらキリがないです。

 

あなたが、やりたいことができるよう帰れる時は早く帰るべきです。

 

無理に残業しても時間がもったいない

 

無理に残業するのはやめましょう。

 

それはただ時間を浪費しているだけ。

 

帰れる時は、早く帰って自分の好きなことに時間を当てるべきです。

 

時間は有限なので、有意義に使いましょう。

 

よく、特にすることもないのに残業している上司とかいますが、真似をしてはいけません。

 

残業をするのが偉いと勘違いしているだけです。

 

そう言った時代は終わりました。

 

周りのことは気にしない

 

周りが残業しているからといって、あなたも合わせる必要はありません。

 

あなたの仕事が予定通りに進んでいるなら必要なしです。

 

「帰り辛いなぁ」っていう気持ちがあるかもしれませんが、気にしてはいけません。

 

気にすると余計に帰り辛くなるし、考えるだけ時間がもったいないです。

 

残業している人が、本当に切羽詰まっていたらあなたにも作業をお願いしてくるはず。

 

そうならない限りは、帰って良いです。

 

仕事を定時内で終わらせるよう工夫しよう

 

これは定時退社するための前提ですが。

 

あなたが持っている仕事が勤務時間内で終わるよう工夫しましょう。

 

仕事が終わっていなければ帰れませんので。

 

仕事が終わっていないのに、途中っで帰ったら仕事放棄ですよね。

 

仕事も進みませんし、あなたの評価も下がります。

 

なので、しっかり仕事を終わらせる工夫をしていきましょう。

 

仕事優先は昔のこと

昔は仕事が最優先だった

 

一昔前は、仕事が最優先でした。

 

とにかくたくさん働いた人が評価される時代です。

 

家庭も顧みずに働いていたとあるように

 

・男性は仕事
・女性は家事

 

と言う構図が普通でした。

 

それに現代みたいに、趣味等もそこまで多くはありません。

 

なので仕事一筋の人が多かったです。

 

働き過ぎない方向にシフトしている

 

ここ数年は国を上げて働きすぎない方向にシフトしています。

 

働き方改革とあるように働き方が見直され

 

・有給は年間5日取得
・月の残業は45時間まで

 

などの法律もあります。

 

普通に働くだけでも、疲労は溜まります。

 

加えて過度に残業をすると体調を崩すことにもつながります。

 

そうならないためにも、現代での働き方が見直されています。

 

心を休めることが大事

 

よくニュース等で、

 

・過労死
・精神疾患を患った

 

なんて話を目にします。

 

こういった人は月の残業時間が、100時間以上なんてザラです。

 

残業のしすぎは、心も体も壊してしまいます。

 

時には最悪の結果を招くこともあります。

 

なので、休める時にはしっかりと休むことが大事です。

 

スポンサードサーチ

残業をしなければいけない時もある

繁忙期の残業は仕方ない

 

どこの業界にも繁忙期は必ずあります。

 

そういった時期は、割り切って残業をしましょう。

 

仕事はチームでするもの。

 

特に繁忙期は、協力体制が大事です。

 

あなたの仕事が終わったら、周りを手伝いましょう。

 

逆にあなたの仕事が終わらなそうなら、周りも手伝ってくれます。

 

残業をすれば給料は増えますし、この時期を乗り越えればまた定時で帰れるようになるので少しの辛抱です。

 

帰り際に一言声をかけよう

 

周りを気にしなくていいと言いましたが。

 

帰り際に一言「手伝うことはありますか?」と声をかけましょう。

 

こういう一言で、信頼関係が深まるので。

 

それに、言われた方も嫌な気はしないですよね。

 

なので声をかけてから、帰るようにしましょう。

 

まとめ

 

残業をすることは悪いことではありません。

 

ただ意味もなくするのは時間の無駄です。

 

とにかく定時退社できる時は、早く帰りあなたのやりたいことをやりましょう。

 

これからは働き方も多種多様です。

 

今の職場だけに縛られないようにしましょう。

 

終わり。

 

↓↓関連記事↓↓
仕事で疲れているあなたがすべき対処法【頑張らないことを頑張ろう】

これさえやれば大丈夫。有給取得のコツを5つ紹介します。 

01

02

-仕事
-, ,

© 2022 うちブログ