人生経験

仕事に不満があるときにするべき行動を3つ紹介します。

うち
こんにちは。うち(@uchi_0121_)です。
今の仕事に結構不満があるんですけど、どうすれば良いですか?
男性
うち
その疑問を解決します。

本記事の内容

・仕事に不満があるときにとるべき行動3つ

筆者の実績

・社会人歴7年

この記事を読んで、少しでも自分が働きやすい環境に近づければと思います。

スポンサードサーチ

1、仕事に不満があるときにとるべき行動3つ

会社に不満があるのはどんな時?

1、給料が低い
2、仕事量が多く終わらない
3、残業が多い。かつお金も出ない
4、人間関係
5、出世できない
6、時間外の会議等が多い(拘束時間が長い)

このようなことが挙げられるでしょうか。

ただ不満ばかりを吐いていても何も変わりません。

少しでも働きやすいようにできる事をみていきましょう。

その①、自分が行動して働きやすい環境を作る
その②、すべてを受け入れる
その③、自分の置かれている環境そのものを変える

その①、自分が行動して動きやすい環境を作る

働きにくい職場なら、自分で行動して少しでも働きやすくしましょう。

 

仮に会社に不満があり、辞めたいと思っているなら、いったんその考えは捨てましょう。

 

どうせ辞めるなら行動してからでも遅くないです。

 

行動しても会社が何も変わらないのであればそのとき辞めることを選択肢に入れると良いです。

 

無理ならきっぱり断り、可能なら積極的に引き受けよう

できない仕事は、断る事をオススメします。

 

なぜなら、言われる仕事を全て引き受けていると精神的にも肉体的にも負担が多くなるからです。

 

上司、先輩の言われるがままに仕事をしているとストレスが溜まりますよね。

 

特に新人は仕事を断れずに作業がどんどん溜まっていく可能性大です。

 

それにより、残業が多くなり帰りが遅くなることもあります。

 

なので、まず上司からの仕事を断れるようになりましょう。

 

具体的には、仕事を振られたときに「今手がいっぱいなので別の人に振ってください」とか「私より○○さんの方がその作業は得意なので〇〇さんにお願いします」と伝えれば上司も理解してくれます。

 

逆に、自分ができそうな仕事なら率先して「やります!」と主張しましょう。

 

そうすれば無理のない作業量かつ自分の得意なことを中心に仕事ができるので、ストレスなく取り組めるようになります。

 

会社の仕組みそのものを変えよう

小さなことからで良いので、会社の仕組みを変える努力をしましょう。

 

なぜなら、会社のはそれぞれ独自のルールが存在しているから。

 

ルールに縛られることにより、働き辛さや不満を感じるようになります。

 

なので、ルールを変える行動が必要になります。

 

例えば会議。

・無駄に会議数が多い
・会議時間が長い
・会議内容が意味不明

全てではないですが、こんな会議を見かけるんじゃないでしょうか?

 

このような会議に不満を感じるなら

・会議数を減らしてほしい
・会議時間を設定
・資料に自船に目を通ることを義務化
etc...

このようなことを、上司であったり会社に掛け合ってみると良いです。

 

自分1人で掛け合う勇気がなければ、直属の上司でも先輩でも誰でもいいので相談して一緒に掛け合ってもらうとか上の人に伝えてもらうなりしましょう。

 

そうやって、自分が少しでも楽になるように働きかけると良いです。

 

その②、全てを受け入れる

仮に勇気がなくて行動できなかったり、仕事を辞める勇気がないのなら仕事だと割り切って全てを受け入れましょう。

 

それしかありません。

 

組織に属するということはその会社のルールが必ずあります。

 

ルールは守らなければいけないので、ルールを変える行動ができないなら仕方のないことです。

 

変に考えるよりも、割り切ってしまえばもしかしたら気が楽になるのかもしれませんね。

 

諦めも肝心ということです。

 

これは話をしていて私の中で腑に落ちていない部分もあります。

 

その③、自分の置かれている環境そのものを変える

部署を変えてもらう

今働いている部署に不満があるのならまずは部署を変えてもらいましょう。

 

働く環境が変われば、気分も変わり仕事もしやすくなります。

 

具体的には、異動願いを出し、しっかり理由を伝えましょう。

 

理由がしっかりしていれば、異動も通りやすいです。

 

また同じ会社内での異動なので関わりはあまりなかったかもしれないけど、知らない仲ではないのでさほどストレスもなく人間関係も構築できます。

 

転職

これは最終手段です。

嫌なら会社そのものを変えるのはいいことですが、転職した先が自分の求める環境かどうかは分かりません。

 

もしかしたら元いた会社の方がマシかもしれません。

 

そして人間関係もまた1から築き上げないといけないので結構な労力を強いられます。

 

ですが、若かったり、独身の人なら迷わず転職していいと思います。

 

ダメならまた転職すればいいですし、色々なことを体験でいるので。

 

結婚をしていて家族を養っているならまた話は変わってきますが、そこは転職をする準備がしっかりできていれば問題ないです。

 

2、まとめ

会社に対する不満は誰でもあります。

 

一緒に働いているあの人もこの人も不満はあるでしょう。

 

意外だと思ったらそれはただ不満を表に出していないだけです。

 

今回不満の解決方法を3つ紹介しましたが結局はバランスが大事だと思います。

・主張するべきところは主張する
・受け入れるところは受け入れる
・どうしてもダメなら環境を変える

周りに話を聞いてもらうだけでも、不満は軽減します。

 

何かしらの行動、または不満を和らげる手段を確立してみましょう。

 

終わり。

 

関連記事
【うまくいっている人の考え方】心が疲れている時は「THINK BETTER」を読もう
関連記事
仕事が辛い時は思い切って休もう。【周りのことは気にする必要ありません】
関連記事
憂鬱な月曜日を少しでも楽な気持ちで迎えるためににできること



01

02

-人生経験
-, ,

© 2020 うちブログ