仕事

仕事が忙しくてもイライラしたくないあなたへ【対処方法を紹介します】  

こんにちは。うち(@uchi_0121_)です。

 

仕事が忙しく毎日作業に追われてイライラしていませんか?

 

「仕事が終わる気がしない」

 

「残業が多くて好きなことができない」

 

色々な不安がよぎって気が気じゃないですよね。

 

こんなことを感じているあなたに仕事のイライラを軽減させる方法を紹介します。

 

本記事の内容

・仕事でイライラするのってどんな時
・イライラしないための対処法
・仕事を計画的に片付けよう
・あまりにも忙しすぎる職場なら転職も視野

筆者の実績

・社会人歴:8年
・転職経験:1回

本記事を読むことで、イライラとうまく付き合いながら仕事ができるようになります。

スポンサードサーチ

仕事でイライラするのってどんな時

仕事量が多い時

仕事量が多いとやらなければいけないことが多くイライラしがちです。

 

・何から終わらせればいいのか分からない
・本当に終わらせれるか不安になる

 

こういうことを考えてどんどん焦りが大きくなりますよね。

 

それに仕事量が多いと、必然的に働く時間が増えます。

 

なので、自分の時間を持てなくなるのもイライラの原因の一つになります。

 

期限に間に合わなさそうな時

期限が迫っているのに、まだまだ仕事が残っている時も焦りが生じます。

 

終わるか不安に思うのはもちろんですが、本当に間に合わなかった時に色々な方に迷惑がかかります。

 

それにあなたの評価も下がる可能性もありますからね。

 

なので期日に間に合わなそうな時は不安要素が多くなるので、イライラも加速します。

 

自分だけ残業をしている時

自分一人だけ毎日残業をしなければいけないと辛いですよね。

 

自分は仕事をしているのに、周りはの人はその間好きなことをしているので。

 

それに

 

・自分は仕事ができない
・早く終わらせないといけない

 

などとマイナスに考えてしまいます。

 

それが余計に焦りを生み、イライラの原因になります。

 

自分の実力ではこなせない時

初めての作業や、経験値が足りていない時は特に不安が多くなります。

 

それは自分に自信が持てず、作業が終わる未来が見えないから。

 

・どうやって進めればいいのか分からない
・周りの人に頼りにくい

 

周りに頼ればいいのですが、不安が大きくなるとなぜか一人でやろうとしてしまいます。

 

一人で頑張ろうとして、無理をするからストレスが増大します。

 

イライラしないための対処法

100点を目指さない

作業は100点を目指さないようにしましょう。

 

理由は、100点を目指すとキリがないから。

 

正直なところ完璧な成果なんてありませんし、突き詰めようと思えばいくらでもできます。

 

なので、70〜80点を目指すようにしましょう。

 

その状態で上司に見てもらって、指摘があればそこだけ修正すればいいです。

 

人に作業をお願いする

あまりに作業量が多いときは周りに手伝ってもらいましょう。

 

仕事は一人でするものではありません。

 

チームでやるものです。

 

誰か一人に作業が偏っていれば、チームの人が手伝うのが基本。

 

なのでお願いすれば手伝ってもらえると思います。

 

できない仕事は断る

出来ないことは出来ないとはっきり断りましょう。

 

仕事を無理に引き受けて、出来ないってなったら周りに迷惑がかかります。

 

だったら最初から断っとくほうがいいですよね。

 

なのであなたの

 

・仕事量
・能力

 

と相談して、出来なさそうなら引き受ければいいし、無理ならやめておきましょう。

 

美味しいものを食べる

イライラしたときは美味しいものを食べましょう。

 

食べることでストレス発散にもなるし、心も満たされるので。

 

外食に行くもよし。

 

スイーツを食べるもよし。

 

とにかくあなたの好きなものならなんでもいいです。

 

カロリーも値段も気にせずたくさん食べましょう。

 

そうすれば自然と気持ちも楽になりますよ。

 

よく寝る

ストレスが溜まっているときはしっかりと寝ると良いです。

 

イライラしていると自律神経が乱れてしまい、体調を崩してしまいます。

 

それを防ぐのが睡眠です。

 

しっかり寝て、規則正しい生活リズムを身につけることで自律神経も整います。

 

なので少ししんどいなと感じたら、いったんよく寝ることを意識しましょう。

 

スポンサードサーチ

仕事を計画的に片付けよう

よく計画を立てる

仕事って、焦っている時が一番ストレスを感じます。

 

なので最初にしっかりと計画を立てるようにしましょう。

 

よく言われていることですが、計画する時は5W1Hを意識すると良いです。

 

・いつ
・どこで
・誰が
・何を
・なぜ
・どのように

 

これらをしっかりと決めておけば作業はうまくいくはずです。

 

途中途中で軌道修正をする

計画を立てたら終わりではありません。

 

実行してみてどうか、途中途中で進捗確認をしましょう。

 

これをすることで今の状況を理解できます。

 

また途中で確認することでミスがあっても手戻りを最小限にできます。

 

進捗が遅れているようなら軌道修正も視野に入れましょう。

 

なので適度な進捗確認が重要です。

 

早め早めに行動する

早め早めの行動を意識しましょう。

 

早めに作業を進めておくことで、期限が迫ってきても余裕が生まれます。

 

早めにといってもそんなに大きく考えず出来ることを先に進めておく程度でいいです。

 

・めんどくさくて後わましにしがちなもの
・細々とした作業

 

 

このようなことを先にしておくと後が楽になります。

 

小さいことから片付ける

やることが多いときは小さいことから片付けましょう。

 

小さいことから片付けることで、残りの作業がわかりやすくなるからです。

 

やることが多いと慌ててしまいますが、細々したことを先に終わらせることで、残りは大きな作業1つだけになります。

 

そうすれば慌てることもなく、集中して作業に取り掛かれますよ。

 

することもシンプルになって頭がすっきりします。

 

あまりにも忙しすぎる職場なら転職も視野

体調を崩したら元も子もない

忙しすぎて体調を崩すようなら、会社を辞めることも選択肢です。

 

人間は体が資本なので、体調を崩しては元も子もありません。

 

場合によっては長期休養なんてこともあります。

 

なので、無理そうなら早めに転職活動をすることをオススメします。

 

ゆったりとした職場に移ろう

小さな会社などゆったりとした環境の職場もたくさんあります。

 

今の会社がせかせかしていて嫌なら、ゆったりとした職場を探しましょう。

 

給料は下がるかもしれませんが、心に余裕を持てます。

 

それに時間に余裕が出るなら、副業にもチャレンジでききますよ。

 

スポンサードサーチ

まとめ

仕事でイライラするとまともな思考はできません。

 

普段しないようなミスも増えてしまいます。

 

なので、少しでも気持ちを楽に出来る方法を身につけましょう。

 

 

終わり。

 

↓↓関連記事↓↓
仕事が間に合いそうになくて不安な時にやるべきこと

会社に行きたくなくて胃が痛くなる人へ。改善策を紹介します。

 

01

02

-仕事
-, ,

© 2022 うちブログ