転職

【転職】会社を辞めるタイミングはいつがいい?4つ紹介します。 

 

うち
こんにちは。うち(@uchi_0121_)です。

 

近々会社を辞める決断をしました。でもいつ辞めるのがベストなタイミングか分からずまだ誰にも言えてません。辞めるタイミングの目安があれば教えてください。
男性

 

うち
その疑問にお答えします。

 

本記事の内容

・仕事を辞めるタイミングはいつがいいの
・辛いならタイミングは気にしないこと
・就業規則は確認しよう

 

筆者の実績

 

 

本記事3分で読めます。記事を読んで辞めやすいタイミングを見つけれたらと思います。

 

仕事を辞めるタイミングはいつがいいの

閑散期

 

会社を辞めるタイミングとしては閑散期がベストです。

 

なぜなら、仕事が忙しくなく余裕があるから。

 

仕事がが忙しいとみんな心に余裕がなく、周りに目が向きません。

 

忙しい状況だと

 

・上司に伝えるタイミングが難しい

・辞めることで迷惑がかかるかも

 

なんて考えがちです。

 

その点、閑散期だとみんな心に余裕があるし退職者が出ても十分にカバーできます。

 

なので、退職するなら閑散期がオススメです。

 

ボーナスをもらってから

 

お金のことを考慮するならボーナスを貰ってから辞めるのがオススメです。

 

今後の生活にも関わるので、お金のことはシビアな問題になります。

 

どうせ辞めるならボーナスをしっかり貰ってからが良いですよね。

 

私が会社を辞める時もそうでした。

 

会社によって違いはありますが、だいたい

 

・6月

・12月

 

の年2回支給されます。

 

なので、ボーナスを貰って辞めるならこの時期にすべきです。

 

ちなみに、ボーナス支給日より前に辞めるとおそらく貰えないので気をつけてください。

 

給料の締日

 

辞める日を給料の締め日にするとキリがいいです。

 

例えば

15日が締め日で支払いが25日なら、15日に辞めれば満額入るし前月の末日に辞めるなら半額だけになります。

 

次の会社が決まっているならいいですが、決まっていないなら満額も貰っておくべきでしょう。

 

生活をするにしても、就職活動をするにしても資金は少しでも多い方がいいので。

 

それに、会社としても給料の計算がしやすいというメリットがあります。

 

ボーナスと同じで、会社の就業規則はよく読んでおくといいです。

 

もしかしたら落とし穴があるかもしれません。

 

自分の業務がひと段落したとき

 

会社を辞める時は業務の引き継ぎが必要になります。

 

あなたが担当している

 

・業務

・会社での役割(委員会等)

 

全てで引き継ぎを行わないといけません。

 

なぜ引き継ぐかというと、次の担当者が困らない様にするため。

 

急にあなたが辞めて対応できる人がいなくなったら会社は困ってしまいます。

 

それだと業務が回らなくなるので、引き継ぎは入念に行う必要があります。

 

手持ちが多ければその分だけ引き継ぎがあるのでかなり大変です。

 

なので、業務がひと段落したタイミングなら引き継ぎの量も最小限になるので楽です。

 

辛いならタイミングは気にしないこと

 

辛いなら最速で辞めよう

 

精神的に疲れていたり、嫌なことがある場合はタイミングを気にする必要はありません。

 

最短で会社を辞めましょう。

 

なぜなら、タイミングを伺っていたらいつまで経っても辞められないから。

 

それに、退職が伸びれば伸びるほど精神的に消耗して疲れ切ってしまいます。

 

会社(仕事)が原因で体調を崩しているなら、治すには環境を変えるのがベストです。

 

なので、早く体調を戻すためにもすぐに辞めるべきです。

 

辞める会社に迷惑がかかるとか考えなくていい

 

多くの人が辞めると会社に迷惑がかかると考えがちですが、考える必要はありません。

 

理由は、あなたが辞めても残った人がなんとかしてくれるから。

 

考えてみてください。

 

あなたの先輩はその道のプロばかりです。

 

あなたより経験も知識も豊富です。

 

誰かが抜けても絶対にカバーできるはず。

 

それに、しっかりと引き継ぎができていればなにも問題ありません。

 

なので、迷惑とか考えず辞めれる時に辞めましょう。

 

 

就業規則を確認しよう

 

法律では2週間前まで

 

法律では退職する2週間前までに会社に報告する必要があるとあります。(民放627条1項)

 

なので、辞める時期が決まっている人は必ず2週間前までに会社に伝えましょう。

 

期限までに伝えないと、辞める時期が後にずれてしまうので気をつけなければいけません。

 

会社によって期間は違う

 

法律では2週間となっていますが、実際は会社によって違います。

 

・2週間

・1ヶ月

・2ヶ月

 

など期間は様々。

 

なので、就業規則をしっかりと確認して、そこに記してある期間目でに会社に伝えるようにしましょう。

 

まとめ

 

今回の内容を振り返ると

 

仕事を辞めるタイミングはいつがいいの
辛いならタイミングは気にしないこと
就業規則は確認しよう

 

について解説しました。

 

辞めるベストなタイミングは人それぞれです。

 

でも、会社によって規則があるので、そこはしっかりと確認した上で行動しましょう。

 

↓↓関連記事↓↓
【ストレス激減】転職して変化したこと7選

ついていきたい上司の特徴【結論:部下のことを考えてくれている】  

 

01

02

-転職
-, ,