仕事

体調不良で仕事を休むことを職場に連絡をするのが苦手なあなたへ

 

うち
こんにちは。うち(@uchi_0121_)です。

 

今朝急に体調不良になったですが、休むことを職場に連絡するのが憂鬱です。連絡する時に気をつけることはありますか。
男性

 

うち
その疑問にお答えします。

 

本記事の内容

 

・体調不良で会社に連絡するのが苦手な理由

・職場に連絡するときに気をつけること

・休みの連絡を入れたら仕事のことは考えない

 

筆者の実績

 

本記事は3分で読めます。体調不良で休みの連絡を入れるときの参考にしてもらえたらと思います。

 

体調不良で会社に連絡するのが苦手な理由

電話対応が苦手

 

一つ目は単純に電話対応が苦手な人です。

 

電話って

 

・相手の表情が不明

・電話のタイミングが分からない

・思いを伝え辛い

 

などのデメリットがありますよね。

 

言いたいことがうまく伝えられrないという理由から、電話するのが億劫になりがちです。

 

会社に迷惑がかかるから

 

当日の朝にいきなり体調不良で休むと連絡することで迷惑がかかってしまうと考えがち。

 

なぜなら、急な体調不良なので仕方はありませんが、あなたが休むことで誰かが仕事を代わることになるはずです。

 

上司がせっかく組んでくれていた工程が変更になったり、同僚の作業負担が増えることに申し訳なさが出てきます。

 

職場に人たちのことを考えると連絡し辛いかもしれませんね。

 

上司に嫌な顔をされたくないから

 

これは上司の性格に左右されますが、人によっては嫌な顔をされることもあります。

 

中には嫌味や文句を言ってくる人もいるかもしれません。

 

いつも上司からそんな対応をされていたら、「また嫌な顔されるんだろうなぁ」と考えて電話をするのも嫌になりますよね。

 

職場に連絡するときに気をつけること

 

休みの連絡を入れると言っても、最低限気をつけることは守りましょう。

 

ここでは5つ紹介するので参考にしてみてください。

 

始業前までに連絡を入れる

 

必休みの連絡は必ず始業前には連絡を入れるようにしましょう。

 

なぜなら、始業時間を過ぎても連絡なしに出社していなかったら職場の人たちが心配するからです。

 

それこそ職場に迷惑がかかってしまうので連絡は始業前にすべきです。

 

あらかじめあなたが休むことが分かっていれば、上司も予定を再検討しやすいので安心ですよ。

 

連絡は電話ですること

 

休みの連絡は、めんどくさくても電話でするようにしましょう。

 

理由は、メールやLINEだと相手が気づかない場合があるから。

 

逆に電話の場合は、職場の誰かが出てくれるはずなので、もし上司が不在だったら伝言してもらえばいいので安心です。

 

それに、メールやLINEよりは電話のほうが自分の言葉で喋るので気持ちが伝わりやすいです。

 

なので、連絡は電話で行うことをオススメします。

 

電話はあくまで推奨なので、あまりにも体調が悪かったりどうしてもつそうがつかない場合はメールやLINEでも大丈夫ですよ。

 

事実を伝えること

 

急な休みで申し訳ない気持ちがあるかもしれませんが、正直に事実を伝えましょう。

 

変に嘘をついても意味はないので。

 

なので

 

・今の症状

・病院に行くのかどうか

 

この2つでいいのでしっかり伝えるようにしましょう。

 

連絡は上司に行うこと

 

基本的に連絡は上司にしましょう。

 

上司はあなたの部署の管理をしている人なのでいち早く伝える必要があるからです。

 

上司に伝えておけば、上の人にもすぐに情報はいくし変更の予定も立てやすくなります。

 

あなたが不在の間の仕事の進捗にも多少は影響するので、連絡はなるべく上司にするといいですよ。

 

自分の仕事の進捗も伝えること

 

休みの連絡をする際に、あなたの仕事の進捗も一緒に伝えるようにしましょう。

 

上司にあなたの仕事の進捗を伝えることで、

 

・誰かに引き継がせる必要がるのか

・今日は作業を止めておいてもいいのか

 

こう言った判断がしやすくなります。

 

なので、連絡する際に簡単に作業進捗も伝えるといいですよ。

 

休みの連絡を入れたら仕事のことは考えない

仕事の考えても仕方がない

 

休みの連絡を入れたら仕事のことを考えるのはやめましょう。

 

なぜなら、仕事のことを考えてもどうしようもないので。

 

あなたが心配したところで何もできないし、不在にしている間のことは職場の人たちがなんとかしてくれています。

 

それに、仕事のことばかり考えていてもゆっくり休めないので、そう言った点でもオススメできません。

 

体調回復に専念する

 

体調不良で休んでいるので、無理せずしっかり休みましょう。

 

今あなたがすべきことは体調を元に戻すことです。

 

体調不良を長引かせると、さらに休むことになって迷惑がかかります。

 

なので、しっかり休むことに専念してすぐ職場復帰できるよう気をつけましょう。

 

復帰したらバリバリ働こう

 

職場復帰したらまたバリバリ働くようにしましょう。

 

急に休んで遅れた分は頑張って仕事で挽回するしかないので。

 

そして、もし他の人が急に休むときはサポートしてあげましょう。仕事は助け合いのもと成り立っています。

 

ただし、病み上がりなので無理だけはしないように。

 

まとめ

 

体調不良で急に休むのは仕方のないことです。

 

自分のせいで迷惑がかかるのが嫌だと思いますが、きちんと連絡すれば上司もわかってくれます。

 

なので、正直に症状を仕事の状況を伝えて回復に専念しましょう。

 

 

 

 

 

 

01

02

-仕事
-, ,