生活

他人の評価を気にすることのデメリット【気にしない方法も紹介します】

 

うち
こんにちは。うち(@uchi_0121_)です。

 

今年から新社会人として働いています。この度始めての給料が出たのですが、何に使おうか迷っています。初任給のおすすめの使い方はありますか。
男性

 

うち
その疑問にお答えします。

 

本記事の内容

 

・なぜ他人の評価を気にするのか

・他人の評価を気にすることのデメリット

・他人を気にしないようにするには

 

筆者の実績

 

 

本記事を読んで、評価を気にせず自分のやりたいことに挑戦してください。

 

なぜ他人の評価を気にするのか

よく見られたいから

 

人って誰もが周りから自分はよく見られたいと思っています。

 

よく見られることで、

 

・印象が良くなる

・評価される

・尊敬される

 

等のメリットがあります。

 

そのために、常に周りを気にして行動するようになります。

 

自分中心の考えだから

 

周りの評価を気にする人は

 

・自分がどう思われている

・自分はこうなりたい

 

みたいに、自分のことを中心に考えてしまい、相手のことを疎かにしがちです。

 

自分が自分がとなっていくうちに評価を気にしすぎてしまいます。

 

承認欲求が強いから

 

周りの評価を気にする人は承認欲求が強い場合が多いです。

 

なぜなら、やったことを評価してもらえることでもチーベーションが上がるから。

 

一生懸命頑張ったことや、成果を出したことを認めてもらいたいので評価を余計に気にしてしまいます。

 

他人の評価を気にすることのデメリット

ストレスが溜まる

 

評価を気にすることで純粋にストレスが溜まってしまいます。

 

なぜなら、自分の思い通りにはいかないから。

 

頑張ってるのに評価されなかったり、同期の方が先に昇進してしまうのはよくあること。

 

頑張りに対して評価されないことで、気持ちがついていかずにストレスだけが溜まってしまいます。

 

自信がなくなる

 

頑張っているのに評価されないと、次は自信を無くしてしまいます。

 

・自分は必要ない

・頑張ってもどうせダメ

 

マイナスな思考がどんどん頭に浮かんでしまい、自信がなくなってしまいます。

 

自分がやりたいことができない

 

周りを気にしすぎることで本当に自分のやりたいことができなくなります。

 

なぜなら、自分が批判されるのを恐れるためです。

 

具体的には

 

・お前には向いてない

・続けられるの

 

こういうことを言わるのは誰でも嫌だと思います。

 

初めから批判的なことを言われるのを恐れてしまうために挑戦することができないのです。

 

行動が制限される

 

自分が思ったような行動が取れなくなるのもデメリットの一つです。

 

理由は、余計なことをして周りに迷惑をかけたくないから。

 

・今は邪魔しないようにしておこう

・これをやったら怒られるかも

 

こんなことを考え、周りに迷惑をかけたくないため、勝手に自分の行動を制限してしまいます。

 

目の前のことに集中できない

 

周囲を常に気にしてしまうので、目の前のことに集中できません。

 

作業をしていても、

 

・見られている気がして気が散る

・何か言われているような気がする

 

こういうことに意識が向いてしまいます。

 

気にしなくてもいいと分かっていても、どうしても気になり集中できなくなってしまいます。

 

失敗が増える

 

作業に集中できなくなるのでミスや失敗が増えてしまいます。

 

一度気になったらそっちに意識が向いてしまうし、頭の中であれやこれや考え込んでしまって集中できません。

 

結果、作業どころではなくなり細かなミスが増えてしまいます。

 

他人を気にしないようにするには

読書

 

1番のオススメは読書です。

 

なぜなら、読書はストレス発散の効果があるし、気持ちを楽にしてくれるから。

 

特に最近しんどいなと感じるなら、気持ちを和らげてくれる内容の本を読むといいです。

 

こんな考えがあるんだなと勉強になるし、心も軽くなります。

 

私のオススメはこちらの書籍です。疲れた時にはいつもお世話になっています。

 

 

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

 

瞑想

 

瞑想には

 

・集中力を高める

・リラックス効果

・ポジティブになる

 

等の効果があります。

 

1日5分でもいいので続けることで気持ちに変化が出てきますよ。

 

日記をつける

 

毎日感じたことを日記に書きましょう。

 

理由は、思っていることを紙に書くことでストレス解消になるから。

 

人は気持ちを表に出すことで心が軽くなりなす。それは言葉でなくて文字でも一緒です。

 

なので、友達に愚痴を吐くのと同じ感覚で、正直な気持ちを日記にぶつけるといいですよ。

 

他人と比較しない

 

他人と自分を比較せず、自分のできることを精一杯やりましょう。

 

育った環境や、生まれ持った能力によって差が出るのは当たり前のことです。

 

それを気にしていてもしょうがないし、あなたにも得意な分野はあるはず。

 

人は人。自分は自分。そう思いながら目の前のことに取り組むといいですよ。

 

合わない人もいると割り切る

 

組織にはたくさんの人間がいます。

 

そのすべての人と気が合うことは絶対にありません。

 

あなたのやることに納得しなかったり批判する人は必ずいます。

 

なので、そういう人もいると割り切りましょう。そうすれば周りの評価も気にならなくなりますよ。

 

考えすぎない

 

あれこれ考えすぎも良くないです。

 

・こう思われているかもしれない

・何か言われてないかな

 

自分もよく考えますが、これは想像の範囲でしかなく実際にあなたが何かされたわけでもありません。

 

そんなことを考えていても仕方ないし消耗してしまうだけ。

 

なので、難しいかもですが考えすぎないようにしましょう。

 

自分のやりたいことに集中する

 

目の前の自分のやりたいことにとことん集中しましょう。

 

集中すれば周りのことなんて気になりません。

 

なので、まずはあなたのやるべきことや好きなことに熱中するといいですよ。

 

まとめ

 

今回は、他人からの評価についてまとめました。

 

他人の考えは変えられないので、評価を気にしたところでどうしようもありません。

 

気にするだけ、あなた自信が消耗するだけです。

 

なので、あまり周りを気にしすぎずあなたのやりたいことにチャレンジしていきましょう。

 

 

 

 

01

02

-生活
-, ,